脂肪吸引の本当のところC

脂肪吸引の本当のところC

実際に脂肪吸引を受けた方の話では、手術中は麻酔をしているので痛みは感じないそうです。手術は局部麻酔で行われますから、手術中も意識はあります。

 

 

 

体の中でカニューレが動き、ゴゴゴと吸い取られていく感じは、なんとも気持ちの悪いものだと話していました。体験者の多くが口をそろえて言うのは、術後の痛みに関してでした。術後は包帯やサポーターなどで1週間から2週間、患部を圧迫します。

 

 

 

施術内容によって日帰りが可能な場合もありますが、術後1週間は痛みなどで思うように動けないそうです。学校に通われていたり仕事をしている人は、長期の休みに施術を受ける必要があります。クリニックでは「筋肉痛のような痛み」というふうに表現していますが、痛みのひどい人は歩くのもやっとなぐらいだそうです。

 

 

 

人によっては痛みと内出血、腫れ(浮腫)が1週間ほど続きます。患部が内出血により青紫色になったのを見てびっくりするそうです。施術範囲が広いとなおさらでしょうね。

 

刺青やアートメイクを消したいならこちらのレーザーが優秀です。