体験者の意見をまとめました!美容整形の「本当のところ」

あなたのコンプレックスは?

自分の容姿に絶対的な自信があるという人ってどれくらいいるのでしょう。どれだけキレイに見える人でも、その人なりの悩みがあると思うのです。
特に一生に一度の結婚写真は美しく映りたいものでありますよね。

 

「隣の芝生は青い」ということばもありますけど、人の外見に関しても同じことが言えて、他人と比べると自分がものすごく劣っているように感じてしまうものではないでしょうか。決してそんなことはないのにね!自分にとってはコンプレックスでも、他人からすれば羨ましいと思われることもあったりするのです。

 

それではあなたはどのようなコンプレックスを抱えていますか?目が腫れぼったい、胸が小さい、出産後にたるんだまま戻らないお腹など。悩みは人それぞれで、理想も様々でしょう。生まれもってのコンプレックスもあれば、生活の過程で発生したものもありますね。

 

そんなコンプレックスをいかにうまく隠そうかと毎日奮闘している私たち。本当はこういうメイクしてみたいのに、こういう服を着てみたいのにと、理想ばかりが膨らんでいきます。

コンプレックスから開放されたい!

人それぞれ違うコンプレックスですが、悩みの深さも違うものです。友人と世間話をしながら気軽に言い出せる程度の人もいれば、他人には相談もできないぐらいに、とても深刻に悩んでいる人もいます。親や友人、恋人などに相談できる人はいいでしょう。

 

問題は、誰にも相談できず自分の心の中に抱え込んでしまっている人です。コンプレックスが性格に大きく影響を与えることもあります。前向きで明るかった人が、コンプレックスのせいで人目を避けるように何事にも消極的になってしまったり、自分の殻にとじこもってしまったり。中には外見上の問題でいじめを受けたという人もいます。

 

人生を悲観してしまうのも当然というものです。そんな人生悲しいですよね。それなら思い切ってコンプレックスから開放されませんか。私は、人生は楽しむためにあると考えます。せっかくもらった命、一度しかない人生。

 

どうせなら明るく前向きな気持ちで、豊かな心で生きたくはないですか?

 

美容整形に抵抗があるという場合は整形しなくてもよい、骨盤矯正などもおすすめです。
小顔矯正などで小顔になれたり、骨盤のゆがみを正すことでむくみなどが解消されます。